まつ毛育毛剤のケアプロストですが、一部のメディアで失明のリスクがあると疑惑を向けられました。実は知識のないマスコミによる過剰報道が原因であり、もともと緑内障の治療薬として開発されております。使用方法を正しく使用していれば問題はありません。

ケアプロストの失明の噂は嘘?!

アイドルのまつげと顔用のケアプロスト

ボリュームたっぷりのアイドルのようなまつげに憧れている女性は多く、まつげ美容液など顔用のアイテムをいろいろ使用している人もいるでしょう。
まつげブームを反映してドラッグストアや雑貨屋には、いろいろなまつげ美容液が販売されています。
どの顔用アイテムを使用すればアイドルのようなまつげになれるのか分からないという場合、ケアプロストという商品を試してみると良いでしょう。
ケアプロストはアメリカで認可されているまつげケア商品であり、アイドルなども多く使用しています。
医薬品なので確かなまつげ育毛効果を期待できますし、価格も安いので手軽に購入することができるでしょう。
ケアプロストはまつげの長さ、密度、濃さをしっかりアップさせることができ、8割の人に効果が見られたということです。
市販の美容液はきちんとした効果検証が行われずに販売されていることが多く、お金と時間を無駄にしたくないならケアプロストを利用した方が良いのです。
ケアプロストの効果は人によって出方が異なっているのですが、数週間でまつげが抜けにくくなってきたことを実感できますし、3ヶ月程度で明らかな変化が出てくるとされています。
まつげのヘアサイクルは2週間~3ヶ月となっており、効果を確認するためには毎日しっかりと使い続けることが大切です。
また、ケアプロストを使用している間はつけまつげを使用しない方が良く、まつげに負担をかけないようにしましょう。
目元が寂しく感じた時にはアイシャドーやカラコンなどでカバーすれば良いですし、すっぴん風のメイクに挑戦してみるのもオススメです。
ちなみに、ケアプロストは顔用のアイテムであるため、安心して使用できるようになっています。