• 家電とインターネット

    インターネットと家電の接続は今もっとも注目される分野の1つです。
    もともと家でのインターネットの利用はブログを見たり、ホームページを見たりと受け身の利用が多かったのですが、最近ではインターネットを積極的に道具として使いこなし、生活を豊かにする方向に進んでいます。その1つが家電のインターネットへの接続です。

    IoTマンションのサービスを安定して提供できるよう取り組んでまいります。

    まだまだ少ないのですが、エアコンや照明器具などをネットに接続することでさらに便利な使い方ができるようになっています。ネットに繋いで一番効果があるのがリモートで電源を入れたり、切ったりすることです。



    変える前にエアコンをつけるとか、防犯用にいない時でも電気をつけるとか利用方法はさまざまですが、共通しているのがリモートで操作するということです。家電とネットの最初のつながりは防犯であると言われています。
    防犯カメラを設置し、ネットにつなげてリモートで監視することが一般的に行なわれてきました。



    回線の速度が上がるにつれて映像のクオリティも上がってきており、現在ではHD画質の防犯映像を見ることも可能です。

    家電は単独で利用することを前提に開発されていますが、これまでもポットに無線機能をつけて利用されたらメールが届くという使い方がありましたが、昨今話題となっているのはもっと単純にネットに接続する仕組みです。